じばさんいいだ 売店
長野県の南信州 飯田・下伊那地方の知られざる「美味い物」や
「隠れた逸品」を紹介する 南信州・飯田産業センター の売店です。


製造所紹介

 飯田インター出口を右折すると、左手
 に見えてくるお城があります。


 お菓子の里
 「飯田城」です。




 赤飯饅頭の他に
 地元で収穫された新鮮なりんごを丸
 ごと使用し、職人が1つ1つ手づくり
 で仕上げているアップルパイの
 「並木物語」も有名。



 お城の内部は、和菓子の製造ライン
 を見学でき、各種和菓子などを取り
 扱う土産売店となっています。
 

赤飯饅頭        



お菓子の里飯田城謹製の
お赤飯が入った飯田の名物饅頭です。

あんこを使わない珍しいお饅頭としてテレビに紹介されてから
一気に全国へその存在が広まった飯田の銘菓です。
大変珍しいお饅頭の始まりについては諸説ありますが
「その昔、年貢の取り立てが厳しかった頃、我が子にご飯を食べさせたいと考えた母親が
饅頭の中にご飯を隠して子供に与えた。」とも言われています。




赤飯饅頭を各種セットにして
 クール冷凍便でお届けします。
※赤飯饅頭のセットは他の商品と同梱できません。





 赤3個、白3個
   6個入り
 ¥1,080(税込)

 赤4個、白4個
   8個入り
 ¥1,480(税込)

 赤5個、白5個
   10個入り
 ¥1,800(税込)

 赤5個、白10個
   15個入り
 ¥2,700(税込)


※この各商品の発送はクール冷凍便になります。
送料計算に別途クール代¥324を加算させていただきます。
システムの関係上、通常運賃で案内が出ますが、メールにて正確な金額をお伝えします。

商品が到着しましたら、すぐに冷凍庫にお入れください。
消費期限は解凍後3日です。(解凍後は冷蔵庫で保存してください)
冷凍保存の目安は3週間です。

お召し上がりになる時は、電子レンジ等で少し温めていただきますと
ふっくらと美味しくお召し上がり頂けます。
また、炊飯器の中の炊きあがったご飯の上に乗せていただき
少し蒸らしますと、しっとりとして美味しくお召し上がり頂けます。



一つ一つ手づくり

お赤飯をお饅頭の生地で包み込む作業はとてもデリケートで、機械化する事ができません。
ですから赤飯饅頭は全て職人の手づくりになります。
赤飯を饅頭の生地で包むだけの単純作業に思えますが、生地の熱さに耐えて手早く包み込まないと
割れてしまったり、歪んでしまって綺麗な形にはならないのです。
一つ一つが職人の熟練した技によって作り出されています。